使用する洗剤にも要注意!アトピーの症状が悪化してしまうかも

理想の肌に近付くポイント

ファンデーション

特徴を比べて使い分けよう

ファンデーションには様々な種類があり、全く異なる特徴を持っています。それぞれの特徴を比較しながら、肌質や悩みにぴったりと合うファンデーションを見つけることが大切です。肌に負担をかけず、ナチュラルメイクをしたい方に合うのがパウダーファンデーションです。薄づきなのでリキッドやクリームタイプと比較するとカバー力は劣りますが、ふんわりとした柔らかいメイクになることができます。しみやくすみなどをしっかりカバーしたい場合にはリキッドやクリームファンデーションが良いでしょう。吸着力もあるのでメイクも長時間崩れにくいというメリットもありますが、その分クレンジングは入念に行うようにしましょう。クリームタイプはリキッドタイプと比較すると、油性成分が多く含まれており、より一層カバー力が高いのが特徴です。何よりもカバー力を重視したいのであればクリームタイプ、カバー力と素肌感の両方のバランスを取りたい場合にはリキッドファンデーションを使うと良いでしょう。そして、最も肌に優しいのがミネラルファンデーションです。他のタイプのファンデーションと比較して異なるのは含まれている成分です。ミネラルを主成分としており、化学物質を含んでいないので、敏感肌でも安心して使うことができます。理想のメイクを手に入れるためには、現在の自分の肌の状態やどのような肌になりたいかによってファンデーションを使い分けることが大切なポイントです。